男が飲み友達が欲しい時

飲み友達が欲しい男が試して一番効果があった方法

投稿日:

飲み友達が欲しい男が試して一番効果があった方法

28歳にもなると、新卒で入った会社にも慣れてきて、だんだん余裕がでてくる男が多いと思う。

俺も紛れもなくその1人。

自分でも容量が良くなったと感じるし、何より仕事以外の時間を楽しみたいと思える気持ちの余裕が出てきたんだよね。

ただ、気持ちの余裕が出てきただけで、現実は家と仕事の往復で毎日が終わってく。

「なんっか、楽しいことないかなあ……」って常々考えてたんだ。

別にさ、結婚したいわけじゃないんだよ。

俺ももう28歳だし、今彼女作ると、絶対その彼女と結婚を考えなきゃならなくなりそうだしさ……。

この年齢で彼女って将来考えないといけないから、むしろ欲しくない。

将来とか、結婚とか、そういうことじゃなくて。

気軽に暇つぶしにカラオケ行ったり、飲みに行ったりできる友達が欲しいわけ。

まあ、ぶっちゃけると「気軽に呼び出せる飲み友達」が欲しいなって。

周りの男友達を見てみると、純粋な飲み友達がいるやつって結構多いんだよね。

「いいなあ、俺も欲しい」ってずっと思ってたんだけど……実は最近、念願だった飲み友達ができちゃったんだよね。

しかも、女の子。

めっちゃ可愛い。

ぶっちゃけお持ち帰りも狙ってるw

というわけで、今回は俺が飲み友達が欲しくてやったこと、飲み友達をゲットするための方法を書いていく。

28歳の俺が飲み友達が欲しくて試した方法

まずは28歳の飲み友達が欲しい俺が試した方法、とその結果を紹介していく。

失敗から学べることもたくさんあると思うから、頑張って読んでみて欲しいw

居酒屋やバーで女の飲み友達をつくる

居酒屋やバーで女の飲み友達をつくる

まずは普通にナンパでやってみようと思ったんだ。

ネット見てると意外とナンパでもお酒の力のおかげでうまくいくことが多いみたいだったし。

毎週金曜か土曜に、自分だけで女性に声を書けやすい居酒屋やバーに行く。

そこで目星をつけた1人か2人で飲んでる女の子たちを誘ってみたんだ。

行ったお店はHUBとか、スタンディングバーとかが多かったかな。

立ち呑みって簡単に動けるからナンパもしやすいんだよね。

で、結果はどうだったのかというと……。

⇒玉砕

いや、もう、自分でもびっくりするくらい上手くいかなかった。

お酒のノリで会話はしてくれるんだけど、全然一歩踏み込ませてくれないの。

踏み込んだ質問したら、みんな適当にごまかして笑って、どっか行っちゃうんだよ。

しつこく色んな女性に話しかけ続けていたら、バーのマスターから嫌な顔はされるしさ…。

言っとくけど、俺の顔はイケメンとまではいかなくても、そこそこ、言うなればフツメン。

彼女だっていたことあるし。

でも、ナンパは全くうまくいかなかった。

何よりも辛かったのが、永遠と女性から断られ続けること。

いくら俺でも心が折れたよね笑

女の飲み友達が欲しいなら、居酒屋やバーはやめといたほうがいい。

相席屋で女の飲み友達をつくる

相席屋で女の飲み友達をつくる

次に挑戦してみたのは、相席屋。

いろいろ反省した結果、出会いを求めていない女性にアタックしたから嫌に思われたのかなって思ったんだ。

相席屋なら女性からも出会いを求めてるわけだし、これならいけるだろって思って、意気揚々と相席屋に行ってみた。

これまた金曜や土曜の仕事終わりに行ってみたんだけどさ……。

うん、結論を一言で言うと、

⇒相手がいまいち。

相席屋って男女半々くらいかと思ったら、今は女性の方が多くいる店のほうが多いみたいなんだよね。

なんでかわかる?

女性はみんな、タダ酒、タダ飯を狙って相席屋に来てるから。

相席屋のシステムって男性だけが有料で、女性は無料でご飯もお酒も食べ飲み放題なんだ。

「可愛い女性と話せて、もしかしたら飲み友にもなれるかもしれないなら、それもありかな〜」なんて思ったんだけど……。

実際行ってみたら、とんでもない。

こっちに全然興味なさそうな女ばかりで、全員ご飯やお酒を頬張りながら、女同士だけで楽しそうにしてるの。(ひどいとほぼ女子会な雰囲気。)

しかも男性が少ないから、1つのテーブルに長くとどまれなくて、店員からすぐに他のテーブルにも回るように言われるし……。

可愛い女性なんていないし、たまに見かけたとしても俺と仲良くなろうとする気ゼロ。

ごく稀に、可愛い女性とたくさん話せて「これいけるか⁉」って内心前のめりになっても、店員から「お時間ですので他のテーブルにお願いします〜」の一声で、はいアウト!

ひたすらこっちから願い下げな女たちと無理して会話して、お金だけ消費して終了した。

高い勉強料払って女の飲み友達は相席屋でも作れないって学んだよ。

飲み会や交流イベントに参加して女の飲み友達を探す

飲み会や交流イベントに参加して女の飲み友達を探す

女性が無料の出会いの場はダメなんだなって学んだから、次に思いついたのが、飲み会や交流イベント。

飲み会や交流イベントにかかる金額は、参加する男女がともに支払う事が多い。(男性の方が割高なものが多いけど。)

これなら女性もお金を支払っているし、そこそこいい出会いがあるんじゃないかって期待したんだ。

そこで、良さそうな街コンやら趣味コンに片っ端から申し込んでみた。

実際、参加してみたすぐの感想は「なかなか綺麗な女性が多いな」って感じ。

ワクワクしながら何人かの女の子とラインを交換したんだ。

で、何人かの可愛い女の子とラインで連絡を取り合う日々を続けた、その結果……

⇒飲み友達はできなかった。

え? ライン交換できたんだから飲み友達になったんじゃ? って、普通は思うよね

それが、彼女たちは、俺と仲良くなりたくてライン交換したわけじゃなかったんだよ。

俺とライン交換してくれた女の子たちは、みな、ネットワークビジネス関連の子たちだったってわけ。

ラインで仲良く話すようになったら、どいつもこいつも謎のセミナーに誘ってきたり、突然URLを送りつけてきたり。

まあ、こんな俺でも人並みにITスキルはあるから、すぐにヤバいやつだと気づいて縁を切ったから、害はなかったけど。

人が多く集まるとこには、有料であろうと変なやつが多くわいているんだなって勉強になったよ。

ジモティやTwitter、Facebookで女の飲み友達を募集

ジモティやTwitter、Facebookで女の飲み友達を募集

「お金をかけてもろくなことにならない、これじゃあ金の無駄」ってはっきり思ったから、次はとことんお金をかけずに出会える場所に焦点を絞ってみた。

結局飲み友達が欲しいと思っている女性も、お金を出会いにお金をかけてるとは思えないし。

だったら男女ともに手軽に無料で出会える出会いの場が一番いいんじゃないかって思ったんだよね。

で、利用してみたのがジモティやTwitter、それからFacebook。

思い切って「一緒に俺と飲みませんか?」って自分から発信してみた。

その結果、いやあ、実は、俺肝心なことが頭から抜け落ちていたんだよね。

⇒それが、俺はそもそも友達が少なかったってこと。

FacebookやTwitterだとそもそもの友達が少ないから、全然周囲からの反応がない。

ジモティはごく稀に反応してくれる女性もいたけど、かなり年上(40歳近く)のおばさんばかり。

さすがに28歳で40歳のおばさん相手はきついでしょ。

何とか若い子を狙ってはみたけど(見かけたら「一緒に飲まない?」って声をかけてみた。)悲しいことに、相手から返事がくることはなかったんだよね。

SNSを利用しても、望むような女性と飲み友達になることは愚か、知り合うことすらできなかった。

マッチングアプリ、出会い系サイトで女の飲み友達をつくる

マッチングアプリ、出会い系サイトで女の飲み友達をつくる

ここまで読めばわかるように、連敗続き。

それでも、これだけ挑戦してたら、もう後には引けなくなっちゃったんだよね。

どうしても女の飲み友達が欲しくてさ。

結局、最近話題のマッチングアプリや出会い系サイトに手を出してみたってわけ。

正直、そんなの利用しなくても自分なら女の飲み友達の1人や2人くらいできるって高をくくってたんだ。

けど、女性はみんな、俺が思ったより警戒心が強いって思い知らされた。

あ、そうそう、女性は警戒心が強い生き物だってことは、本当に覚えておいたほうが良いよ。

今思えば、俺はそれをよくわかっていたから、おかげでマッチングアプリや出会い系サイトでそこまで苦戦を強いられることがなかったんだ。

まあ、ここまでかけばわかると思うけど。

**マッチングアプリや出会い系サイトで、女の飲み友達を作ろうとした結果、

⇒大成功!**

見事、飲み友達ができたんだよ。

ただ、お金はかかる。

でも、他の出会い方に比べたら、全然お金はかかってない。

マッチングアプリなんて月3,000円ちょっとしかかかってないし、出会い系だって1ヶ月利用して2,000円〜3,000円程度しかかかってない。

しかも、スマホがあればいつでもどこでも自分の都合の良い時に、自分好みの女の子を簡単に探せるんだ。

出会いに特化したアプリやサイトを利用すれば、費用効果は抜群な上、出会える確率もかなり高い。

キミも、女の飲み友達が欲しいのであれば、変なプライドをもたないで絶対にマッチングアプリや出会い系サイトを利用したほうがいいよ。

ちなみに、俺が利用したのは、マッチングアプリはOmiai、出会い系サイトはPCMAXってやつだ。

名前だけなら、どちらも聞いたことがあるんじゃないかな。

実は、マッチングアプリや出会い系サイトを実際に利用する前、俺なりに何を使えば良いのか、調べてみたんだ。

どのマッチングアプリ、出会い系サイトが最も良いのか、口コミを調べまくって熟考した。

その結果マッチングアプリならOmiai出会い系サイトならPCMAXになったってわけ。

今からどうして俺がOmiaiとPCMAXを選んだのか、ちょっとだけ理由を説明していくよ。

Omiaiを選んだ理由

Omiai

知ってる人は知ってると思うけど、今、マッチングアプリもかなり乱立している。

そんな中で俺がOmiaiを選んだ理由は2つ。

  • 1つ、ともかくマッチングアプリの中で最も評判が良かったから。
  • 2つ、実際に飲み友達が欲しいと常々言ってた俺の友達がOmiaiで飲み友をゲットしていたから。

正直に言うと、もうこの2つの理由がそろっていたから、Omiaiにかなり期待を寄せてたんだ。

実際、Omiaiで飲み友達ができたってい友人は、最近ちょっといい感じらしいし。(セフレになれそう、という意味で。)

いろいろあるとは思うけど、マッチングアプリをするならOmiaiでしょって思ったね。

だから何の心配もなく(むしろやる気をみなぎらせて)すぐにOmiaiで有料会員になったよ。

>>Omiaiの詳細

PCMAXを選んだ理由

pcmax

PCMAXを選んだ理由は、口コミや評判を見ていて一番「ヤれる女性」と出会えそうだなって思ったから。

出会い系サイトだとハッピーメールが一番会員数は多いみたいだし、昔からあるから、やるならハッピーメールかなあって思ってたんだけど。

実際調べてみたら、どうもよりライトに出会えるのはPCMAXっぽかったんだよね。

だからPCMAXに登録して、気軽に会ってくれそうな可愛い女の子を探し始めたんだ。

>>PCMAXの詳細

【結果】Omiaiはやや面倒なことに。PCMAXが俺の目的達成(飲み友達&セフレ作り)にはピッタリだった

しばらくOmiaiとPCMAXの2刀流で飲み友達を作ろうと頑張ってみた。

その結果は、見出しに大きく書いてある通り。

意外にもOmiaiがダメで、PCMAXが最高だったんだよね。

いや、OmiaiにもPCMAXにも、飲み友達欲しいなって書いてくれてる女の子はいたんだ。

そうやって書いてくれている女の子とメッセージのやり取りを始めたんだけど……OmiaiとPCMAXとじゃ、あれよあれよと結果は変わってきちゃってさ。

今からちょっと俺の体験談を紹介させてくれ。

Omiaiで出会った女の子Mちゃん(24歳)との体験談

Omiaiで出会った女の子Mちゃん(24歳)との体験談

やっぱりOmiaiってマッチングアプリなだけあって、真剣な出会いを望む女の子が多いんだよね。

いくら「飲み友達が欲しい」と書いてくれてる女の子でも、内心は「飲み友達(から真面目なお付き合いに発展できる男性)が欲しい」ってことだったんだって今なら理解してる。

まあ、でも、当時の俺はそれがわかってなくてさ。

飲み友達が欲しいって書いてある女の子は、純粋に飲み友達が欲しいんだって思ってたんだ。

だから、吉岡里帆似のショートヘアの女の子Mちゃんを見つけたときは、速攻いいねを押した。

プロフィール文には飲み友達募集って書いてあったし、何より顔が吉岡里帆だし!

こんなに可愛い女の子と出会えるなんてってOmiaiってすげえって本気で思ったよね。

無事マッチングして、メッセージのやり取りもスムーズに行って、問題なくデートの約束も取り付けて。

いよいよ初デートの日。

実際に初めて会ってみたら、Mちゃんは写真通りそこそこ可愛かったからなおのことテンションがあがった。

ただMちゃんと飲む回数を重ねれば重ねるほど、どんなに話題の軌道修正をしても必ず結婚観とか夫婦観とか、将来子どもは何人欲しいかっていう話に行き着くんだ。

もういくら頑張って俺の話術で違う話題に持っていっても、結局はそこ、結婚に関する話題になっちゃうの。

俺は、飲み友達(できれば体の関係あり)の女の子が欲しいだけで、結婚相手が欲しいわけじゃない。

まあでも、Mちゃん、吉岡里帆だったからさ。

Mちゃんの本心を知りつつ、つい手放したくなくて「付き合いたい、ずっと一緒にいたい」って言って、その夜に一緒にホテルに行っちゃったんだよね。

3回目に会ったときだったかな。

甘い言葉をいっぱい吐いて、かなり酔わせてホテルで事を済ませて……そしたら、その後が地獄だった。

何が地獄ってMちゃんからのライン攻撃。

  • 「次いつ会える?」
  • 「デートはどこ行こうか?」
  • 「わたしたち付き合ってるんだよね?」
  • 「今度わたしの親に会って欲しいんだけど」

そんなラインが矢継ぎ早に来て……申し訳ないと思いつつ、ブロックしたよね。

当然Omiaiのアプリのほうでもブロック。

あのときは本当に、いくら顔が可愛くてタイプでも、相手を騙すようなことをしたらだめなんだって反省した。

結果、Omiaiは確かに飲み友達ならできる。(俺だってMちゃんと飲み友達にはなれた。)

体の関係も持てる。(俺もMちゃんとセックス成功した。)

でも、単純に遊べる飲み友達が欲しいなら、Omiaiは使うべきじゃない。

理由は……ここまで読んでくれてたならわかるだろう?

やっぱりマッチングアプリは真面目に婚活、恋活をしてる女の子ばかりなんだなって十分わかったよ。

以上、これが、Omiaiを使ってみた俺の体験談。

まあ、これはちょっと残念な体験談だったけど、PCMAXは違う。

実は、PCMAXは馬鹿みたいにうまくいったんだ。

PCMAXで出会った女の子Rちゃん(22歳)との体験談

### PCMAXで出会った女の子Rちゃん(22歳)との体験談

俺はOmiaiと同時並行でPCMAXも利用してた。

マッチングアプリも出会い系サイトも、スマホやパソコンがあればいつでもどこでもできるからさ。

複数の出会いの場で同時に女の子を探すってそれほど難しいことじゃなかったんだ。

まあでも、正直、PCMAXには期待してなかったんだよね。

だってPCMAXっていわゆる出会い系だから、女性会員はサクラばかりで、そんなに可愛い女の子はいないんだろうなって思ってたんだよね。

可愛い女の子なんているんだろうかって思いながら会員登録をして……そしたら、PCMAXの女性会員ってほとんど可愛い女の子だらけなの。

よく見たら「ちょっと年齢が上だな……」とか「あー顔面がいまいちかも……」とか言う子もいるんだけどさ。

でも、余裕で6〜7割は可愛い女の子だらけで、本当にびっくりしたし、めちゃくちゃ気合入った。笑

(これだけ可愛い子が多けりゃ、誰だって俺みたいにやる気が出ると思うよ。笑)

PCMAXなら飲み友達が見つかりそうだって期待ながら、本気で良さそうな女の子を探してたんだよね。

具体的にどんな事をしたかというと、暇さえあればPCMAXにログインして女の子を探しまくってた。

ちょっとでも見た目が好みだったら、迷わずメッセージを送るってことを繰り返した。

PCMAXを始めて4日ぐらい経った頃かな。

1日1通ペースだけど1人の女の子とずっとメッセージが続くようになったんだよね。

22歳で、橋本環奈に似てる目が茶色い女の子、Rちゃん。

その目ってカラコン? て聞いたら、元から目も地毛も茶色っぽいんだってさ。

もう本当にこんな可愛い子がなんでPCMAXなんてやってんだ? って始めはわけわかんなかったよ。

いろいろ聞いてたら、人生で初めて一人暮らしを始めたばかりで、寂しいし、慣れないSEの仕事が難しくて悩んでること、息抜きがしたいことも教えてくれた。

実は、俺の仕事もコードをいじったりする仕事。

仕事が似ていたこともあって、頻繁に仕事の相談にのるようになったんだ。

そしたら、Rちゃんはすぐに心を開いてくれて、メッセージのやり取りをした翌週には、一緒に居酒屋に行く約束ができたんだ。

ドタキャンされないことを祈りながら当日を迎えて……待ち合わせ場所に現れたRちゃん見たら、写真のままの容姿に内心テンションマックスになった。

橋本環奈をもう少し和風顔にした感じだったけど、十分すぎるくらい可愛い。

居酒屋でほろ酔いのなった後は、あらかじめ目星をつけておいたバーへ。

そこのバー、ラブホが近い上に、密着できる2人がけのソファー席があるんだよね。

バーにはあまり他にお客がいなかったこともあって、Rちゃんとは超密着状態だった。

全然嫌がらないから、ここで軽くキスも成功。

「ホテル行く?」って誘ったらRちゃんは大きく頷いて「家帰っても1人だし、帰るのやなんだ……」ってつぶやくもんだから、もう、ホテル行くしか無いよねw

ここからはもうあっと言う間。

部屋についたらお互い軽くシャワーを浴びて、すぐにベッド、そのまま2回はしたかな。

で、2人ともぐっすり寝て、翌朝はお互い仕事が休みだったからのんびり起きて、寝起きにもう1回。

あんまりRちゃんがすんなり俺の言うことを聞いてくれるから、帰りがけに聞いてみたんだよね。

「もとからこういうの狙ってたの?」って。

そしたらシーツで顔半分隠しつつ、可愛く笑いながら、あっさり頷いたんだよ。

Rちゃんが言うには、Rちゃんは顔に似合わず性欲が強いんだってさ。

慣れない仕事のストレスも溜まって、定期的に誰かと思いっきりイチャイチャしたくなるんだって。

でも仕事が忙しいから彼氏という存在は今はいらないらしく……。

だからPCMAXやってるって言ってたんだ。

「またタイミングあったらよろしくね」とさえ言ってくれたんだ。

PCMAXのおかげで、俺の目的は初めて達成できたんだよね。

俺が選んだ出会いの場所は……

もう結論を言うまでもないと思うけど。

OmiaiとPCMAXの両方を試してみた結果、俺が最高だと思ったのは、ずばり、PCMAX

実際Rちゃんと会った後も、PCMAXをやれば相手に困ることがなかったんだよね。

Rちゃんと別れた直後は、こんなに条件の良い女の子ってRちゃんぐらいだろから、もう出会わないだろうなって思ってたんだけど……。

余裕で会うんだよね。

普通に会う。

PCMAXには体の関係ありで遊びたい女の子(しかも可愛くてちょっとエッチ)がいっぱいいるんだ。

その結果、言わなくてもわかるけど、俺はあっという間にPCMAXにのめり込んでいったよ。

だってPCMAXなら俺の真の目的(エッチができる飲み友達をゲットすること)が達成できるんだから。

現にRちゃんの他にも今まで5人はPCMAXで女の子と出会ってるけど、そのうち4人とはじめて会ったその夜にそのままホテルへ行けてる。

(ちなみに1人はどうしても翌日朝早く出社しないといけないからって断れた。でもその子ともいまだにラインのやり取りはある。)

逆に、マッチングアプリは全然だめ。

可愛い子は多いし、飲み友もすぐにできるけど、とにかくみんな真面目に婚活や恋活をしてるんだよ。

俺はMちゃんの一件があってから、Omiaiの利用時間は極端に減って、一方、Rちゃんで味をしめたから、PCMAXばかり使うようになったんだ。

PCMAXにはRちゃんみたいに「飲んだ後はホテルもあり」って考えてくれてる女の子がかなり多いんだよ。

**体の関係ありの飲み友達が欲しいって思うなら、絶対にPCMAXは試してみて欲しい。
**
あまりにすんなり事が運ぶから、飲み友達(セフレ)ってこんな簡単にできるものだっけ? って拍子抜けしちゃうと思うよ。

マッチングアプリや出会い系で女の飲み友達を探す時の注意点

マッチングアプリや出会い系で女の飲み友達を探す時の注意点

飲み友達(ワンナイトOK)が欲しいなら、利用すべき出会いの場はPCMAXだってことは伝わったよね。

じゃあ、ここで一度俺から注意事項を伝えておく。

PCMAXには可愛くて実際に出会えてヤレる女性会員が多いのは事実だ。

だけど、少数だけど業者がまぎれこんでいるっていうのもまた事実。

人が多く集まるところには色んな目的のやつがあるもんなんだよね。

ただ、安心はして欲しい。

業者かどうかって見分け方さえマスターすれば、誰でも簡単にわかるものなんだ。

そんなに心配はいらないから「業者には注意する」ってことだけ頭に入れておけばOK。

ちなみに、俺がPCMAXでホテルまで楽しめた女性を落とせたのは、以下のポイントをいつもうまく抑えていたからだと自負してる。

  • あくまでも「飲み友達が欲しい!」ってことを伝える(セフレが欲しいはNG)
  • 常に話を聞いて上げる姿勢でいる

飲み友達が欲しいって伝えると、女性側もあまり警戒しないで早くに心を開いてくれやすいんだよね。

それに「すぐに結婚したい勢」をばっさり切り捨てて「飲み友達からスタートしてもオッケー」って思ってる女の子だけがふるいに残ってくれることになる。

「飲み友達募集」で声をかければ、Mちゃんの二の舞を踏むことがなくなるってわけ。

それに「お酒が好きだから飲み友達が欲しい」っていう人、女の子側でも結構存在するんだよね。

飲み友達って言葉だけ(内心は下心があっても)伝えると、女の子もすぐに打ち解けてくれるし、「友達なら、まあいっか」って思ってもらえやすい。

お酒好きが講じて一緒にバーに行くことだってできる。

まとめると、「飲み友達募集」の言葉は一石二鳥どころの話じゃない、下記のような女の子のみの興味をひけるってことなんだ。

  • 純粋に飲み友達が欲しい女の子
  • 将来的には彼氏を見つけたいけど、とりあえず友達からスタートしたいっていう女の子
  • 異性の飲み友達=ワンナイト、セフレもあり得るよね、ってちゃんとわかってる女の子
  • そもそもセフレを探してる女の子

良いこと尽くしだって納得した?

それにさ、俺自身、飲み友達が本当に欲しいのはウソではないしね!

別にお持ち帰りできなくてもいいわけだし!(よくはないけどw)

「飲み友達募集」はどんな女の子との距離もぐぐっと近づけてくれる魔法の言葉だから、絶対に覚えておいて欲しい。

飲み友達→セフレ化ならPCMAX、飲み友達→彼女化ならOmiaiで欲しいタイプの飲み友達ができる!

飲み友達→セフレ化ならPCMAX、飲み友達→彼女化ならOmiaiで欲しいタイプの飲み友達ができる!

以上、俺が体の関係ありで遊べる飲み友達の女の子を見つけるにはどうしたかっていう話しを、長々書いてきた。

最後にちょっとだけ真面目に書いておく。

PCMAXとOmiaiはどちらを選ぶべきなのかって話だけど、ぶっちゃけ、どんな飲み友達が欲しいかでどっちか選ぶのが一番いい。

  • 飲み友達→ワンナイト、セフレへの発展を望むならPCMAX
  • 飲み友達→彼女の発展をのぞむならOmiai

将来的に飲み友達をどういう方向へ持っていきたいのかで、選べる出会いの場は変わってくる。

どっちも会員登録なら無料でできるから、まずは登録してみて、どんな女の子が飲み友達募集しているのか、確認してみて欲しい。

好みの女の子がいるほうの出会いの場で有料会員になればいいだけ。

有料会員にならない限り、お金がかかってくることは絶対にありえないしね。

安心してどちらのアプリがタイプの女の子(飲み友達が欲しい)が多いのか、見極めるのが成功への第一歩ってやつだ。

俺? 

もうわかると思うけど、俺は断然PCMAX派だよw

さっきPCMAXの公式サイトを確認したら、今ならPCMAXなら無料の会員登録をするだけで無料でポイントもらえるっぽいよ。

無料でもポイントはポイントだから、気になった女の子と無料でメッセージのやり取りができる。

つまり……今PCMAXに無料会員登録すれば、お金をかけずに(無料ポイント内で)飲み友達欲しいっていう夢が叶うってこと。

今も俺は現在進行系でPCMAXを使いまくってる。

こんな簡単なら、相席屋や街コンに行ってみたりしてないで、最初からPCMAX使っておけばよかったって今になって思うよ。

(まあ、ああいった失敗があったからこそ、女の子とのコミュ力が磨かれたっていう前向きな考え方もできるけどさw)

今すぐPCMAXを使い始めれば、飲み友達が欲しいキミもきっと1週間後には可愛い飲み友達に出会っているはず。

写真通りの可愛い女の子とご飯食べて、楽しくお酒を飲んで、相談されたりして、あのときの俺みたいに「今日は帰りたくない」って言われたり……。

「妄想乙w」じゃなくて、本当に、そんなことがPCMAXなら現実になるんだ。

騙されたと思ってPCMAXに登録してみるといいよ、まじで世界変わるから!

ライター情報

-男が飲み友達が欲しい時

Copyright© 飲み友達が欲しい人集合! , 2019 All Rights Reserved.